シムシティ2013、Cities:Skylines プレイ日記感想レビュー

シムシティ(2013)・Cities:Skylinesの都市構想やプレイ日記・攻略など

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセットで火葬場強化版を作成

2015.03.24 (Tue)

人口16000に到達しましてようやく火葬場が建てられるようになりました。が燃やすスピードはあまり速くなく、なかなか減っていきません。

なお死体の処理ですが、墓地に埋葬(おそらく土葬)したものを掘り起こして火葬場に運んで燃やすという、光景を想像するとややホラーな流れでした。


建設ラッシュで増えた分がまとめて死んだのか、ここからしばらく霊柩車が足らない状態が続きました。やむなく火葬場を増やしたものの、だいぶ黒字幅が減ってしまいました。

死体処理にこれ以上頭を悩ませたくないなと思いまして、少し邪道ですがアセットに頼ることにしました。

トップメニューからツール→アセットエディタ→新規と選ぶと、施設を自分で作れます。今回は強化版の火葬場を作ってみます。


テーマは温帯そのまま、建物→火葬場と選ぶと火葬場の改造ができます。

色々項目がありますが、
ConstructionCost : 建設費
Common→MaintenanceCost : 維持費
Corpsecapacity : 保管しておける死体の数
Hearsecount : 霊柩車の数
だけ変更すればとりあえずOKです。維持費を下げると気楽にあちこち置けるようになりまして、これで死体の問題に悩まされることはなくなりました(ゲームバランスが多少崩れましたが、ストレス溜めるよりはいいでしょう)。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。