シムシティ2013、Cities:Skylines プレイ日記感想レビュー

シムシティ(2013)・Cities:Skylinesの都市構想やプレイ日記・攻略など

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町入り口付近の道路を再整備

2015.03.23 (Mon)

町が発展してくると、入り口付近の渋滞が問題になってきます。1500人時点の状況はこんな感じです。


なぜか停電が発生したので発電所を見てみると、燃料が足りてないということです。どうやら輸送トラックが渋滞に巻き込まれてるようです。いったん時間を止めて道路整備をすることにしました。建設する際はあまりへんぴなところには建てない方がいいかもしれません。

このあたりまでくると道路がかなりオープンになっていまして、6車線の一方通行が使えます。他に高速道路もありますが、簡単に試した範囲では6車線一方通行の方が輸送量大きいように感じました。

一方通行は建設時の方向で向きが決まるほか、アップグレードの状態で道路上で右クリックすることで向きを変えることができます。向きはズームインするとわかりやすいです。


とりあえず↑の様な状態で、スムーズに車が流れていきまして交通渋滞はほぼなくなりました。

住宅/商業/工業のバランスですが、今のところ住宅ばかりを要求されてます。比率としては8/1/1という感じです。あとシムシティと比べて即座に需要ゲージに反応があるという印象です。


上のメッセージ欄を見ていると、死んだ人間ってどんなニオイがするんだという発言が出てきました。そろそろ墓地が必要なようです。墓地は健康管理の欄にあります(建設費は8000)。


ほかにシムシティと違う点としては、施設の移築が可能でした(施設をクリック後、左下の家マークをクリック)。建てたあとに道路を引き直したい場合などに便利です(ただし移築費用が多少かかります)。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。